FC2ブログ

Waraund.50 ふうこ♪のある時ない時闘魂ブログ

1

除菌グッズの落とし穴。濃度が大事よ。

こんばんは。

今日はもう1更新しときます(笑)

というのも、最近、マスクだけじゃなく、除菌グッズも品切れ続出ですね。

コロナウィルスに効果があるとされる「アルコール除菌」系のものはすっからかんです。

うちは、わんこを飼い始めてから、アルコール除菌の液体を常備していました。

まあ、家族同然のわんことは言っても、触った手でそのまま食事の準備やキッチンでの仕事はしたくないと、私はそういうタイプですので(;^_^A

完全に潔癖なわけじゃありませんが、マルを触った後にキッチンに立つときはアルコール消毒、プッシュしてもみこむタイプのものを使ってました。

でもそんなに一気に減るわけじゃないので、今回のコロナ騒動でもラッキーなことにアルコール消毒はできる状態です。

あと、キッチン用のアルコールスプレー「ドーバーパストリーゼ77」という商品も買い置きがあったので、調べてみると手指の消毒にも使えると書いてありました。

試しにAmazonや楽天などでアルコール消毒系の商品を検索してみましたが、ほとんど在庫切れか、在庫あっても、べらぼーに高い(。-`ω-)  ちっ・・・人の足元見やがって・・
でもね。。。。ネットで調べてみると、コロナウイルスを殺菌するのに効果的なアルコール濃度はだいたい60~80度となっているんですよね。

私の使っていたアルコールスプレーは50度程度でしたよ。(気休めか効果は皆無ですね。コロナに関しては)

だから、キッチン用のアルコールスプレーも今はまったく在庫がありませんが、キッチン用だとアルコール濃度は50度程度が多いと思われますので、コロナに関してはあまり効果がないのかと思います。

それでも人間って、こういう時は必死なんですよね。自分や家族を守らなきゃ!って心理が働くし。

実際、キッチン用のアルコールスプレーや、手指消毒用とうたってるビ〇レのスプレーもそんなにアルコール濃度はなかったんですよね・・・・ショック(;´・ω・)

逆に、私はネイルをしているわけですが、このジェルネイルで使用するふき取り用のクレンザーという商品はほとんがアルコール(エタノール)と水でできていて濃度も70%くらいあるものもあります。

こういうことを知っている人は、キッチン用などに走らずにそっちを買った方がいいと思うわけですよね。

消毒系もアルコールとイソプロパノールとかいろんな成分があるようですが、コロナに関してはアルコール系の消毒が有効と言われていますので、なんでもかんでも飛びついちゃだめですよ~~~(私が言うな~~ですけど)

今回、まだ使い捨てマスクの在庫はありますが、洗って使える抗菌&制菌マスクを購入しました。ただ、到着は4月中旬。(その頃までマスクがもってくれるといいけど)

あと、アルコール系の消毒液も5L入りを7980円で購入しました。一見、高く思われると思いますが、5リットルですから・・・( ̄▽ ̄;)

まあ、これは、最悪、九州の実家や義母、義妹家族などに分け与えることも想定して買ったのですけどね。

布マスクも手作りもいいと思うのですが、私も不器用だし、娘たちも見た目を気にするかな?と思ったので白い洗える布マスクを購入しました。こちらも自分たち家族だけじゃなく、身内のことも想定して、今のうちに多めに買っておきました。

最後は使い捨てよりも洗って使う方がいいかもって思いますね。ゴミも増えるし・・・


そんなこんなで、ちょっと調べた豆知識でした。 アルコール除菌は濃度が大切って話(*'ω'*)

あれ~アクセスカウンターが壊れとる??動いてないぞ~(=_=) どうしたんやろ・・・めんどくさ~~(-_-メ)


いつもご訪問いただき、ありがとうございます<(_ _)>
応援したくないって思ってくださっ方もクリックしていただけると嬉しいです(-ω-)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト



-

娘の恋、SLOW DOWN……?

こんばんは~

娘の恋については、色々と考えるとね・・・書くこともためらわれることも多く・・・

ただ、私から見た娘の様子と、娘から聞いた言葉から想像できたことしか書けないのだけれど。



結論から言おうかな。

娘の彼(上司)は、3月末をもって転勤となった。

娘とのことがバレ、事実上は「飛ばされた」ということだろうと思う。


付き合いだしてちょうど半年くらいになるかと思う。今まで真剣に男性と付き合ったことなどないであろう娘。

今までの同年代の男の子とは少し違う大人の魅力?に心が動かされたのかもしれない。

この半年間、二人の秘密の付き合いはそれなりに順調で楽しかっただろうと推測する。


まあ、過去記事を見ていただいた方はご存知だろうが、この半年の間にいわゆる恋人同士のイベントは2つあった。

クリスマスと娘の誕生日。

そのことは過去に記事にしているのでそちらをみていただけると私の気持ちもわかってもらえると思う。

人の気持はお金ではない。プレゼントの金額では測れない。。。。それは重々承知だけれど、少し腑に落ちないことがあり、私はあまりお付き合いに賛成はできなかったし、むしろ、早く別れてくれと思った。(家族全員そこは一致)

娘もその辺は少しわかっていて、不満はもらすものの、それだけで嫌いになれるはずもなく、ただただ好きというその気持ちで、悪い感情はそこまで持てなかったとは思う。

ただ、娘の話を聞く限り、その彼氏とやらはある程度お金も余裕があり、離婚まで所有していたマンションは高値で売れ、離婚時の前妻への養育費も一時金で数百万払ったという。

毎月の養育費もちゃんと支払い、持ち物もどこのブランドかは知らないが年に1回メンテナンスに出して使うほどの高級品をもっているとか。

離婚を機に今まで若い頃から散財してきたことを改め、少しずつ貯金したいと言っていたと聞いた。

その時点で一瞬、???とは思った。節約はかまわんけど、それなりに余裕がある生活をしていると思っていたから。

今思えば、娘に対しては自分を大きく見せていたのかもしれないと思った。

昨年末に分譲万マンションを売却し、うちの近所に引っ越してきた。私としては嫌だった。

案の上、娘はその彼氏の家に休みのたびに通い、いりびたることも多かったと思う。

その頃からなのか、その彼氏は娘にお金を使うことをしなくなったように思う。

いわゆる、「釣った魚にエサはやらない」状態」のようにも思えた。

それでも娘は楽しそうだった。休みの度に彼氏の家へ行き、一緒にご飯を食べ、TVを見て、帰りはいつも終電だった。

ひとつ、許せたことは娘が終電で帰ることを守っていたことだった。

旦那も私も、娘の恋愛に口出しはしまいと話し、それでも、なんとも悶々とした日々を送ったと思う。

娘が幸せな結婚をしてくれるならそれでいい。それは旦那も私も同じ気持ちだった。

でも、その彼氏に対しては旦那も私もなぜか絶対に許せる状況にはならなかったのだ・・・・

それは、その彼氏が「本気で娘を愛している」と思えなかったから。


私たちも人のことは言えないけれど、いろんな思いをして生きてきた分だけ、そういう目は持っていると思う。娘は盲目だけれど、彼氏は果たして同じ気持ちなのだろうか・・・・

今回の突然の転勤には理由があった。

娘の同期の友人が、娘とその上司のことをバラしたからだった。

娘は今までその友人を信用して、相談したり、いろんなことを話していたに違いない。社内恋愛を同じ社内の友人に話すなんて本来ご法度だと思う。でも、娘も誰か分かってくれる人、相談できる人がほしかったのだろう。

その友人は現在休職中だった。精神的に病んでいるようだと娘は言っていたが、そうなる前は同期で仕事の上でもいいライバルとして頑張っていたようだ。ただ、娘の方が実績、評価、共に上だとまわりからは思われていたようだった。

そのことが関係しているのかどうかはわからないが、その友人は娘と上司との話を職場の人に暴露してしまった。

その後噂は広がり、さらに会社の上の人たちから2人はそれぞれに呼び出され、まあ、尋問的なこともされたようだ。

実際は、このことがきっかけで転勤となったのだろうが、その前にも噂になったことはあったらしい。(何やってんだ)



ある日の夜、娘は泣いていた。その時は知らなかったけれど、今思えば、転勤が決まった時だったのだろう。

自分が信用していた友人に裏切られたという気持ちと、自分のしたあさはかな行為で大好きな人が遠くへ行ってしまうという事態を招いたことを後悔していたと思う。



つづく。。。。(もう次で終わりにします。結構、私も気持ち、しんどいとわかった)


いつもご訪問いただき、ありがとうございます<(_ _)>
続きを読みたいと思ってくださっ方はクリックしていただけると嬉しいです(-ω-)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



2

志村けんさん……死んだ(*T^T)

こんばんは。

今日はショックすぎます。

アラフィフ世代なら、みんなドリフを見ていたのでは??
(8時だよ!全員集合!~ドリフ大爆笑など。)

私は志村けんさん、大好きでした。

小学生の頃、学級会の出し物で、あのヒゲダンスをやりました。

土曜の8時になると、チャンネルを回し、家族皆で笑いながら見ていた頃を思い出します。

バカ殿も、変なおじさんも、私の青春時代からずっと変わりなく。。。

最近はいいおじさんになって、あーー、いい年の取り方をしてらっしゃるなぁ!と思っていました。

たくさんの女性とのうわさもありましたが、志村さんを悪く言う女性はいないとか。。。

なんとなくわかる気がします。

うちの下の娘は、リアルでは知らない世代だけれど、今日の訃報を聞いてかなりショックだと言っていました。

私が「このドリフ大爆笑、ママが子供の頃から大好きだったんだーー。」って言いつつ、ケープルTVの再放送を一緒に見たせいもあるかもしれません。

また1人昭和の大スターが逝ってしまった。

それもこんな突発的な伝染病で。

小池知事が言っていたように、志村さんの最後に残した功績は大きいとホントにそう思います。

誰もが知る国民的スターだった志村けんさんが、こんなにあっけなくこの世を去るほど、新型コロナウィルスは怖いものなのだと、身をもって喚起してくれました。

昔の映像を見るたび悲しくなる。。。


今まで、楽しい時間をありがとう。たくさん笑わせていただきました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

あまりに、ショックで娘の恋の話は今日はやめときます。ごめんなさい( ;∀;)



いつもご訪問いただき、ありがとうございます<(_ _)>
私もドリフ世代だよ~って方はクリックしていただけると嬉しいです(-ω-)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


-

娘の恋、SLOW DOWN……

こんばんは。

こんな記事書くのもどうかと思ったけれど、親としてはいろんな思いがあるわけで、別に面白おかしく書く気はない。

いろいろと上の娘の彼氏のことについて、親としてムカついたことなど書いてきた。

そんなやつ、別れてしまえと何度となく娘には言ったと思う。

でも、好きなのだ。。。誰から何を言われても。

若かりし頃の私がそうだったように。。。

でも、私からすれば娘の恋の方が、楽なようにも思えた。

自分の昔の恋愛と重ね合わせるように、娘の恋の行方を見守りつつ、私の思いも交えて書いていきたいと思った。



娘は、新入社員一年目、会社で一回り年上の上司と恋に落ちた。
仕事のよき相談相手であった彼に、純粋にひたむきにいろんな思いを打ち明けていたのだと思う。

モーションをかけてきたのは上司の方だ。

当初娘が、上司がなんだか普通の感情ではない気がすると言っていたのを思い出す。

私は入社したばかりでまだまだ仕事も覚えることがたくさんなのだから、上司との距離はちゃんととりつつ、うまくやっていくようアドバイスした記憶がある。

その後娘は何も言わなくなったので、それで終わったと思っていた。でも、想定外だった。甘かったのだ。

詳しくはわからないが、娘が言うにはその頃には彼氏の前の家庭にはすでに亀裂が生じていたという。

ほどなくして、上司の家庭は離婚が成立し、彼はフリーとなった。

不倫ではないのだから、堂々と付き合えるかと言えばそうではなかったようだ。

あくまでも、上司である指導者的立場の人間が、新入社員である娘に特別な感情を抱いた。。。それだけならいざしらず、その気持ちを行動にうつしたことは、会社からすれば許されない行為にあたるはずだ。

あの頃の娘は入社したてで、仕事にも意欲を見せていた。その新入社員たちの仕事やメンタル面でのケアにあたる立場だった彼は、なぜか娘にだけ特別な感情を抱いてしまったようなのだ。

娘はそれに気付き、そう、偶然なのか必然なのか、今となってはわからないが、恋に墜ちてしまったのだ。私はなんとなくだったが、察知していた気がする。

立場がどうであれ、年の差がどうであれ、恋に墜ちる時というのは、そんなものだ……私はそう思っていた。いや、思い知っていたと言った方がいいかもしれない……


つづく。。。





いつもご訪問いただき、ありがとうございます<(_ _)>
続きを読みたいと思ってくださっ方はクリックしていただけると嬉しいです(-ω-)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


6

気の休まるひまがない……( ̄ー ̄)。

こんばんはー。

今日は耳鼻科へ行って、ある程度病院通いも落ち着きました。。。

これだけあちこち病院行って、検査して異常なしだったことは、メンタル的にも明るく前向きになれる気がしてきましたね。(それでも不調がすぐ消えるわけじゃないけど)

んで、少しずつ暖かくなってきたことだし、私も少しずつ身体を動かしながら、体力気力、養わないと~って思ったわけです。

その矢先、今度は朝から旦那が「痛風発作」です(-_-;)

痛い、痛い……と大騒ぎ。

男の人は痛みに弱いし、痛風は凄まじい痛みらしいから、大変なのだろうけど、自業自得の部分もある。

やめとき!と言ってもレバーやお肉類ガツガツ食べてたしー。酒もバンバン飲むし。

痛風なんだから、やめとけば?と言っても、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」なのだろう、もう治ったと思うとすぐ調子に乗る( ̄ー ̄)

私もずっと不調で1人抱え込んでいたけれど、人を巻き込むことはしたつもりはない。

しんどいとか口走っても、だからどうこうしてくれとか、頼むこともあまりない。

でも、旦那は体調崩すと1人大騒ぎ。子供の病気よりたちが悪い。。。もう重病人のように、あー……うー……とわめきだすのだ。んでもって、あれもってこい、これもってこい、こうして、あーして……

はぁ……( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)

また発作が治まる1週間ほどは、気が休まるひまがない。

きっと仕事も休んでずっと家にいるんだろうな。

私はしんどくても家事は休めないし、やることいっぱいなのに……これでまた家事もはかどらないな、きっと。


冷たい嫁かなー、私( ̄ー ̄)。。。ふうっ💨




いつもご訪問いただき、ありがとうございます<(_ _)>
応援したくないって思ってくださっ方もクリックしていただけると嬉しいです(-ω-)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ