FC2ブログ
topimage

2019-05

母の日、外食に行ったのに、客にからまれてブルーになった夜。 - 2019.05.12 Sun

こんばんは~

ただ今午後10時30分。

今日は母の日でしたね~~~。

うちはですね、
DSC_2490.jpg
上の娘からは、ボディーソープ、スクラブ、バターのいわゆる癒し系のグッズ。

DSC_2492.jpg
下の娘は私があれこれ欲しいな~~と言っていた中から考えてプレゼントしてくれました。化粧品ですね。


まあ、二人ともなけなしのお金でプレゼント、嬉しかったです!!プレゼントを渡しに来る時のあの独特の照れた表情がかわいいもんです(笑)


旦那が、せっかく母の日だから、今日は外食に行こうと言ってくれました。

今日は体調もかなり回復していたので、嬉しかったです。

で、近所のお寿司やさんに行ったわけですが・・・・・

テーブル席に家族4人座ってしばらくすると、となりのテーブルに親子3人と思われる人たちが座りました。

年老いた70代くらいのご夫婦と30~40代くらいの息子さんと言った感じでしょうか。

いきなり、テーブルをダンッ!!とたたき、ご両親に文句を言っている。

びっくりして隣をみるとご両親であろう2人は小さくなって何も言わない。

何か変だな~~~と思いつつ私らは母の日だからってことで4人でワイワイやっていた。

でも、私の斜め前にすわっていたその息子らしき人物はこっちを気にいしていたように思っていた。

店員さんに対しても「早くもってこいやーーー!!」と暴言を吐いている。

お店の中は静まり返って緊張した雰囲気。

それでも私らはせっかくの楽しい時間を過ごそうといろんな話をしつつ笑っていた。

なんか嫌な予感・・・・と思った瞬間、それは訪れた。

よこの息子らしき人物が娘らの横に寄ってきて、

「お前ら!!ヘラヘラわらってんじゃねーよ!!」とすごんできた。

旦那はすかさず対抗した。「何だお前!!??家族で楽しく会話してるだけだ!お前に何の関係があるんだ!!??」

その男は 「お前ら関東人か??関西人をなめんなよ!!」だの「関西人をばかにすんじゃねー!」とかわけのわからないことを言う。

その母親らしき人が必死にその息子をなだめる。「何言ってんの?ただご家族で食事しているだけでしょう??やめなさい」

でもその息子らしき人物の大声は店中に響き渡る・・・・・

店の客の全神経がこの私らのテーブルにそそがれているのがわかった(^_^;)

旦那は娘らにいちゃもんつけられたことががまんできないし、娘らに危害がくわえられることを心配し、強く出た。

「おまえ!!いい加減にしとけよ!!うちの家族の会話にお前は何の関係もないやろーが!!」



「関東人なんやろ、バカにすんなよ!俺は関東人嫌いなんや!!・・・・」


その時この人は普通の人じゃないんやと悟った。


その時私が「私らは関東人じゃないですよ、九州ですから。」と冷静に言ってみた。すると・・・・

「九州なら地方の田舎もんやろ!!関西でえらそうにすんな!!」と今度は言い出した(^_^;)


うん・・・・田舎もんやけど、別にえらそうにはしとらんよ。


旦那とその息子の大声は店中に響き渡りシーーーーンとなった。  いやいや、店の従業員、早く来んかいっ!!って感じ。

ああ・・・・母の日の楽しいはずの晩餐がまた胃が痛くなってきたじゃん。


こういう時ってみんな知らん顔するんだ~~って改めて感じたね。関わりあいになりたくないもんね。

でもあきらかに精神障害というのか、普通ではない人だと感じたからある意味冷静になれました。

可哀想だったのは一緒に来ておられたご両親、もう70台・・・お父様は80台くらいにお見受けした。

そのお母さまは私らに頭を下げ、本当に申し訳ありませんといった。

お父様は高齢なのもあり、もう疲れた様子で旦那にこれ以上は勘弁してくれませんか・・・という感じだった。

私はお店の迷惑にもなるんでもうこれ以上、事を荒立てない方がいいからおさえてくれと旦那に言った。


それでもその息子は私らにずっと暴言をなげかけている・・・・お店側も必死に対応していたが、後手後手だったかな。

いたたまれなくなったのか、注文した品が来る前にそのご両親は席を立ち、帰ろうとした。

そして息子をなだめるように店の外へ出るよう促した。 

その時にその母親であろう人の言葉を聞いて、ああ、こういうこと、何度も経験されているのかな・・・と思った・

せっかくのご家族のお食事の場を本当にごめんなさいと謝っておられた。

私らはいえいえ・・・大丈夫です。と言うしかなかった。


結局はというのか、こういう言い方がいいのかわからないけど、精神的な障害を持たれた息子さんなのだと思った。

旦那も娘たちにからんできたので守ろうと必死に対抗して大声をあげてしまったのもわかる。


怖かったのは、その家族3人が出ていってしばらくした後、その息子だけがいきなり店に戻ってきた。

そして私らのテーブルの前にひざまづき、「土下座して謝ります!さきほどはすみませんでした!!」

そう言い、頭を床につけたまま動かない。

「いやいや、もういいですから・・・・・」と言うも動かない。お店の人に助けを求めてようやくお店の外に連れ出された感じだった。

お店の人、対応、遅くね!?  面倒くさい客ってのはわかるけど、他の客に迷惑かけちゃあかんでしょ??

私は怖い目にあったとは思ってないけれど、あのご両親の気持ちを考えると可哀想で・・・

きっとずっとこの年まで一緒に暮らしてきていらっしゃるのでしょう。どういう精神障害かはわかりませんが、あのご両親の顔を見るととても胸が苦しくなりましたよ・・・

その店を出る際、お店側から謝罪のお菓子が出されました。

そういうのは結構ですよ、こちらこそ大声出して申し訳ありませんでしたと言いました。

お店側の気持ちということでそのお菓子はいただいてかえりましたが、私はあのご両親がその後どうなったのかが心配です・・・


世の中いろんな事情をかかえて生きてらっしゃる方がいます。

自分だけがまともな普通な人生と思っているけれど、それがいつどうなるかも本当はわからないんです。

後でわかったことなので少し旦那と反省しました。

普通に当たり前の会話というのか、意思疎通ができないご病気なのかもしれません。そう思うとあのご両親のご苦労はいかばかりかと思ってしまいます。

何事もなく終わって家に帰り付き、ホットしたものの、なんだか気持ち的にすっきりしないふうこ♪なのでした。


あ。。。でも娘たちよ、母の日、ありがとう。 ありがたいけど、もっと家のお手伝いよりしゅーたのんます<(_ _)>



いつもご訪問いただき、ありがとうございます(^-^)

ランキング参加中です。
ぼちぼちっ!と押して応援いただけると嬉しいです。
↓↓↓ 



人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ランキングに参加中です♪

投票いただけると嬉しいです!

プロフィール

ふうこ♪

Author:ふうこ♪
身体も心もなんとな~く下降線、そんなアラフィフ世代。だけど、日々楽しいことみつけながら、過ごしたい。ネタがある時もない時も私のいろんな思いや出来事、見てくださった方に、くすっ♪と笑っていただけるようなブログにしたいですね。
ちなみに「闘魂」って、ストレスや体調不良や老化と闘う!!って意味です(笑)
こんな私ですがよろしくですっつ!!

こちらのランキングも参加中です♪

応援ズババババーン!と連打いただけると パワーアップします♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

カテゴリ

日記 (672)
体調・美容のこと (46)
限定記事「私の行方」 (16)

最新記事

訪問者数

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR