FC2ブログ

マルの歯科医もスーパードクター!?

こんばんはーー。

ここのところ毎日更新できてましたが、昨日は疲れはてて更新できずでした。。。

先日、マルの歯が折れた記事を書きましたが、昨日はセカンド・オピニオンで歯科を得意とするドクターのいる動物病院へ行ってきました。

車で30分ほどの隣町ですが、夕方の診療へ行くと混雑。。。

予約していたにも関わらず1時間ほどは待ったでしょうか。

やっと診察室へ呼ばれドクターとご対面。

マルは診察台でガクブルでした(-∀-`; )

ドクターは事情を聞いて、マルの歯を確認した。

「あー……なるほどですね。。。 」

固いものをかじったことによる破折。

左は歯髄が見えている状態でひどい。

右は見た目は表面の欠けだけにみえるけど、レントゲンをとらないとわからない。

とのことだった。

かかりつけの動物病院で2本とも抜歯の方がよいと言う話をされたことを伝えた。

それで、私が

「抜歯がよいのか、温存する方がいいのか先生の見解をうかがいたいのですが。。」と言うと、意外な答えが返ってきた。

「それは、どちらがいいと私からは言えません。」


は??なんやねん( ̄ー ̄) それを聞きに来とんねん。。

それは、残すにしろ抜歯にしろ、どちらも一長一短あるから飼い主さんの判断になるということだった。

でも、そう言われても私らは素人だから、感情的なことだけで判断はできない。

メリット、デメリット両方聞いても、どちらがマルのためにいいことなのか判断に苦しんだ。

でも、少し私もカチンときたので、(短気なもので)、
なんとかドクターの本音というか、見解を聞き出したかった。

なぜ、ドクターは私らにこちらをすすめますと言ってくれないのか??

後で考えれば、こういう動物病院の中では、万一のことがあった時にきっと揉めることが多々あるのだろうと思った。

「あの時先生がこう言ったではないですか!!!」

となることを避けたいのかもしれない。

説明は丁寧にしてくれたし、現状も、選択可能な処置も教えてくれた。

でも、決断は飼い主さんにお任せするしかないというスタンスなのだった。

だから、あえてこう聞いてみた。


「先生、では、もしこれが自分のワンコだとしたら、どうされますか?」


すると、ドクターは即答した。


「私の犬ならば、どちらの歯も残します。」

私「それは、なぜですか?」



「……私の歯科治療に自信があるからです。」




はい、決まり~( ̄ー ̄)👍


腕のある先生と口コミでは知っていた。抜歯になったとしても、専門知識のある先生にやってもらいたいと思っていた。

でも、この先生はできる限り、歯を残してあげたいと思いますからねと言った。抜くことはいつでもできると。

もちろん、私もかなりネットで調べていたので、温存治療をしたとしても、うまくいかないケースもあるし、最終的には抜歯になってしまうこともあるとわかっていた。

でも、私はこの言葉を聞きたかったのかもしれない。

「なるべくなら歯をのこしてあげたい。」

ただ、温存治療をすると、年に2回ほど全身麻酔下で定期チェックをしなきゃならない。その麻酔のリスクを考えると温存治療も少し悩む。抜いてしまえば終わりだから。

でも、今までのようにカリポリ、カミカミできなくなってしまうのも可哀想。。。

とりあえず手術の日だけはおさえてもらった。

それでも来年早々にしかできない。予約でいっぱいだった。

それまでにいろいろ考え、調べたりして決断してもらえばいいですよと言ってくれた。

結局は私らの決断ってことだ( ̄▽ ̄;)


そう、温存しても年に2回は麻酔のリスク。でも、温存すればしばらくは今まで通りご飯も食べれる。

抜歯すれば、あとは楽チンかもしれないけど。。。


もう少し考えてみようと思いました。

でも、どちらにしても安心しておまかせできるドクターに出会えてよかった。。。

歯医者は腕が一番ですからね( ̄ー ̄)

ま、まだわからんけど。

でも、温存という選択肢ができたことで私の気持ちも少し楽になりました。

そして、マルの固いカミカミおもちゃは全部ゴミ箱へ。

柔らかくて子犬の頃遊んでいたようなおもちゃを買ってあげました(*^^*)





ランキングに参加しております。
よろしかったらポチりと応援お願いします(‐人‐)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
ふうこ♪
Re: こんばんは
シナモンさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます(*^-^*)

そうですね。温存治療も選択肢にはあるということでした。ただ、温存すると毎年全身麻酔下で定期健診が必要になるそうです。

麻酔のリスクを考えるとやはり抜歯がいいのかと悩んでいます。

まず、血液検査をして、麻酔のリスクなど調べるそうです。

手術までにどうするか決めておいてということですので、もう少し考えたいと思います。

そうですね、予約がいっぱいと聞くと腕がいいのかな~と少し安心しますね(*^-^*)

ふうこ♪

2020/11/28 URL 編集返信

こんばんは
こんばんは。

マルちゃん温存治療にしたのですね。
腕のある先生自分の犬だったら温存するって自分に自信がなければ言えない言葉。
やるのは来年なんですね。
予約がいっぱいって言うのも腕がいいからですね。
良かったね。

シナモン

2020/11/27 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ランキングに参加中です♪

どうぞ気兼ねなく、遠慮なく押してくださいませ<(_ _)> 面白いと思わずともOKでございます(笑)

FC2Blog Ranking

プロフィール

ふうこ♪

Author:ふうこ♪
身体も心もなんとな~く下降線、そんなアラフィフ世代。だけど、日々楽しいことみつけながら、過ごしたい。ネタがある時もない時も私のいろんな思いや日々の小さな出来事、見てくださった方に、くすっ♪と笑っていただけるようなブログを目指してます。

ちなみに「闘魂」って、ストレスや体調不良や老化と闘う!って意味です(笑)

九州育ちの中途半端な大阪のおばちゃんですがよろしくお願いします。

こちらのランキングも参加中です♪

しゃーなし押してもらえるとありがたいです。

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索

QRコード

QR